ホーム > 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための軽自動車税(種別割)の取扱いについて

くらしの情報

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための軽自動車税(種別割)の取扱いについて

軽自動車税(種別割)の廃車手続きの延長について

軽自動車(三輪以上の軽自動車に限る)の保有関係手続きに関し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、軽自動車検査協会窓口において混雑を緩和する対策が行われることに伴い、令和3年4月1日を賦課期日とする軽自動車税(種別割)に限り、次のとおり対応することになりました。

軽自動車検査協会で行う「解体を伴う自動車検査証返納届」「所有者名義変更を伴う自動車検査証返納届出(輸出関係手続も同様)」の手続きに伴う軽自動車税(種別割)の申告については、3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したと確認でき、かつ、その事由発生から15日以内に手続きがなされたものであった場合、4月以降の申告であっても3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したことを前提に課税処理を行います。

また、手続きの都合上、旧所有者へ軽自動車税(種別割)の納税通知書が発送される場合がありますが、情報が確認でき次第、旧所有者の課税を取り消して通知書を送付するとともに、新所有者へ納税通知書を発送します。

なお、手続きに当たっては別途「申立書」が必要となります。申立書様式等を含め、詳細は軽自動車検査協会HPご参照ください。

軽自動車検査協会ホームページ(外部リンク

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは税務住民課です。

岡山県久米郡久米南町下弓削502-1

電話番号:086-728-2113

お問い合わせはこちら フロアマップ

アンケート

久米南町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

        

Q.このページは見つけやすかったですか?