ホーム > ビジネス・産業 > 農林業 > 森林 > 森林の所有者届出制度

ビジネス・産業

森林の所有者届出制度

森林法の改正により、平成24年4月以降に新たに森林の土地を取得された方は、市町村長への事後届出が義務づけられました。

対象者

個人・法人を問わず、売買や相続などにより地域森林計画の対象となる森林の土地を取得した場合は、土地の大小に関わらず届出が必要です。

届出書類

森林の土地の所有者届出書(ワード:20KB)

森林の土地の所有者届出書(PDF:78KB)

※所有者となった日から90日以内に届出書を提出してください。

添付書類

1.登記事項証明書(写しも可)、または土地売買契約書など権利を取得したことがわかる書類の写し

2.土地の位置を示す図面

関連リンク

森林の土地の所有者届出制度:林野庁(外部サイトへ移動)

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

岡山県久米郡久米南町下弓削502-1

電話番号:086-728-4412

お問い合わせはこちら フロアマップ

アンケート

久米南町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

        

Q.このページは見つけやすかったですか?

        

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ビジネス・産業のお知らせビジネス・産業のお知らせ

2023年12月22日  

入札参加資格申請の変更について