ホーム > ビジネス・産業 > 商工業 > 補助・支援 > 久米南町商工業後継者支援事業について

ビジネス・産業

久米南町商工業後継者支援事業について

久米南町商工業後継者支援事業とは

町内の商工業の振興を目的として、経営における知識、技能研修に要する費用の一部を、町が支援することにより、意欲ある担い手に対するきめ細やかな経営支援と効率的、かつ、安定的な経営体の育成を図るものです。

対象者

次の要件を全て満たす方を、補助金の対象とします。

  • 本町に住所を有している又は住所を有する見込みがあること(本町の住民基本台帳に引き続き5年以上登録される見込みがあること)
  • 町内に本店を有する企業等を継承する意思があること
  • 申請時において町税等の町への収入金の未納がないこと
  • 久米南町暴力団排除条例(平成23年久米南町条例第15号)第2条第2号に規定する暴力団員でないこと

補助対象経費

補助金の対象となるものは、資格取得又は研修に要する費用とし、次に掲げるものとします。

  • 研修料(教材費を含む)及び試験料
  • 資格登録料(2回目以降に登録を更新するための費用は除く)
  • 受講会場及び試験会場までの交通費

補助金の額

補助対象経費の総額の10分の4(1,000円未満の端数があるときは切り捨てた額)とし、1人50,000円を限度とします。

交付申請

補助金の交付を受けようとする方は、資格取得に要する試験又は研修を受講する前に、次の書類を提出してください。

  • 久米南町商工業後継者支援事業補助金交付申請書
  • 久米南町商工業後継者支援事業に係る推薦書
  • 取得する資格の名称及び研修内容や試験内容が分かるもの
  • 交通費が分かるもの
  • 誓約書

実績報告

資格を取得した後は、次の書類を提出してください。

  • 久米南町商工業後継者支援事業実績報告書
  • 受講料の領収書等、対象経費を明らかにする書類
  • 資格取得状況等を明らかにする書類

交付決定の取消し等

補助対象者が次のいずれかに該当するときは、補助金の交付決定の全部又は一部を取り消します。

  • 交付決定の内容及び条件に違反したとき
  • 引き続き5年以上、本町の住民基本台帳に記録されない見込みとなったとき
  • 虚偽の申請その他不正の手段により、補助金の交付決定を受け、又は補助金の交付を受けたとき

様式

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは産業振興課です。

岡山県久米郡久米南町下弓削502-1

電話番号:086-728-4412,086-728-2134

お問い合わせはこちら フロアマップ

アンケート

久米南町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

        

Q.このページは見つけやすかったですか?

        

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ビジネス・産業のお知らせビジネス・産業のお知らせ

2020年10月19日  

久米南町地域商品券発行事業