ホーム > くらしの情報 > 上下水道・浄化槽 > 指定工事業者 > 給水装置工事事業者手続き・申請

くらしの情報

給水装置工事事業者手続き・申請

指定給水装置工事事業者

手続き概要

久米南町内で給水装置工事を行うためには、事業者の指定申請が必要です。

また、指定された事業者の名称や所在地、代表者・主任技術者などの変更が生じた場合は、届出が必要です。

指定申請などは、随時受け付けています。

指定給水装置工事事業者制度の更新制導入について

水道法の一部改正に伴い、2019(令和元)年10月1日から指定の更新制が導入されました。

この改正法により、指定の有効期間が従来の無期限から5年間となることから、有効期間内での更新手続きが必要となります。初回の更新時期は、政令の規定に基づき、従前の制度で指定を受けた日によって更新までの有効期間が異なります。該当する期間をご確認のうえ、期間内での手続きをお願いします。

 【有効期間及び更新の受付期間】

久米南町より指定を受けた日 初回更新までの指定の有効期間

更新受付期間(土日祝日を除く)

平成10年4月1日~平成11年3月31日 2020(令和2)年9月29日までの1年間 受付終了済み
平成11年4月1日~平成15年3月31日 2021(令和3)年9月29日までの2年間 令和3年7月1日~9月29日
平成15年4月1日~平成19年3月31日 2022(令和4)年9月29日までの3年間 令和4年7月1日~9月29日
平成19年4月1日~平成25年3月31日 2023(令和5)年9月29日までの4年間 令和5年7月3日~9月29日
平成25年4月1日~令和元年9月30日 2024(令和6)年9月29日までの5年間 令和6年7月1日~9月27日

必要書類

【指定給水装置工事事業者の新規申請届出時に必要なもの】

  • 指定給水装置工事事業者指定申請書
  • 機械器具調書(別紙)
  • 誓約書兼同意書(別記様式)
  • 申請者が個人である場合には、その住民票の写し
  • 申請者が法人である場合には、その定款又は寄附行為及び履歴事項全部証明書
  • 給水装置工事主任技術者免状の写し

【指定給水装置工事事業者の更新申請届出時に必要なもの】

  • 指定給水装置工事事業者指定申請書
  • 機械器具調書(別紙)
  • 誓約書兼同意書(別記様式)
  • 申請者が個人である場合には、その住民票の写し
  • 申請者が法人である場合には、その定款又は寄附行為及び履歴事項全部証明書
  • 給水装置工事主任技術者免状の写し
  • 指定給水装置工事事業者指定更新時確認事項(指定給水装置工事事業者の講習会の受講実績/指定給水装置工事事業者の業務内容【営業時間、漏水修繕、対応工事等】)
  • 給水装置工事主任技術者等の研修受講実績
  • 適切に作業を行うことができる技能を有する者の従事状況

【指定給水装置工事事業者の指定事項変更届出時に必要なもの】

  • 指定給水装置工事事業者指定事項変更届出書
  • 申請者が個人であって、氏名又は住所の変更である場合には、その住民票の写し
  • 申請時が法人であって、名称及び住所並びにその代表者の氏名の変更である場合には、誓約書兼同意書及び定款又は寄附行為及び履歴事項全部証明書
  • 指定書の書換え交付を望む場合には、指定工事事業者指定書書換え申請書

【指定給水装置工事事業者の事業廃止の届出時に必要なもの】

  • 指定給水装置工事事業者廃止・休止・再開届出書

申請手数料

  • 新規申請時のみ:10,000円
  • 更新申請時:10,000円

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは建設水道課です。

岡山県久米郡久米南町下弓削502-1

電話番号:086-728-4413,086-728-2117

お問い合わせはこちら フロアマップ

アンケート

久米南町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

このページはお役に立ちましたか?

        

Q.このページは見つけやすかったですか?

        

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。